忍者ブログ
2020.02│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
洋画に限らず、邦画、アジア系映画のあらすじを なんでも批評
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
movingey
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞、R&B
2020年02月19日 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年12月28日 (Mon)

出演者:
「ブラッド・ピット」「ダイアン・クルーガー」

監督:
「クエンティン・タランティーノ」

あらすじ:

ストーリーでみせるような話ではないので、
あらすじも書きにくいのですが。

ナチス支配下のフランスで、アメリカ人の秘密部隊が
ナチ狩りを残酷な仕方で行う話と、
過去にユダヤ狩りに会い家族を失い自分は生き延びた女性が
復讐を行う話が、微妙に交差する話です。

とはいえ、史実に基づいた、シリアスな話ではなく
痛快でかつ緊迫感あふれる復讐群像劇となっています。

「ブラッド・ピット」の怪演は観る価値ありだと思います。

感想を聞かせてください。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.14No.13No.12No.11No.10No.9
フリーエリア